大阪市学童保育連絡協議会

 Blog

日本の学童ほいく誌 2月号紹介

 今から15年以上前に初めて学童の説明会に参加しました。説明会資料の中にあった夏休みのスケジュールを見てビックリ!ビッちり埋まっていました。もし共働きでなかったら、私たちはこの子にこんな経験をさせれるだろうか?いや!できない!が決め手となり、安心して子どもを送り出しました。
 日本の学童ほいく2月号を読み、その時の気持ちを思い出しました。指導員がしてくれていることが、親の私たちはできたのだろうか?指導員のように子どもに寄り添えただろうか?いや!できない!指導員ってスゴいな。やっぱ学童にってエエな。と思った2月号でした。

保護者OB

別紙15_『日本の学童ほいく』2021年2月号:チラシ